参加申込と準備開始

フリーマーケットへ参加を申込むには

フリーマーケットで販売する品物も決まったのなら、次は参加申し込みをします。
最近では大抵のフリーマーケットは公式のホームページを持っており、そこから申し込みをすることができます。
フリーマーケットで出店するためには出店料がかかります。
200円や500円といったものから5000円、6000円まで、フリーマーケットの会場や規模によっても違いますので注意が必要です。
また、会場によってはブースの大きさによって料金が変わるところもあります。
ここで注意しなければならないのは、自分が出品したものが全部売れたとして、その売上が出店料よりも下であれば赤字になってしまいます。
参加するフリーマーケットを選ぶ場合は、この点も注意が必要です。

お店のレイアウトを考えましょう

フリーマーケットへの参加申し込みを済ませたら、当日の準備を始めましょう。
フリーマーケットは大抵野外で行われますので、商品を汚さないためにもビニールシートなど敷物が必要になります。
ビニールシートの上に商品を並べればそれで一応形はできますが、沢山の店の中から客の目を引くためには、他にも工夫が必要です。
ワンピースなどは畳んで並べておくよりも、ハンガーなどにかけておいた方が全体がわかりやすくなります。
また、小さなアクセサリーなどはシートの上では見づらく手に摂りにくいので、ディスプレイ用の棚やテーブルがあった方がいいでしょう。
沢山のお店が並ぶ中で、自分の店で立ち止まってもらえるようにしなければなりません。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ

TOP